口にするものを変えると体が変わる

今回はみんな大好きパンについてです。

食事が欧米化し食事をパンにする方も
多いかと思います。

僕も好きだったので昔は
小腹が空いたら菓子パンや
食パンを食べてました。

しかし勉強して色々と分かり出してからは
少し考えたチョイスをするように気を付けてます。

口にするものを少し変えて
それを好きな物に変えていく事で
体に変化が起こり始めます。


では今回もGI値の高い順に記載しますね。

いいですか!
GI値は~60までの食品を選ぶようにしてください。

では早速書いていきますね!

パンがメインとなる場合

品名           GI値
菓子パン類(アンパン)   95
フランスパン        93
食パン           91
ベーグル          75
クロワッサン        68
ライ麦パン         58
全粒粉パン         50


案外パンはGI値が高いんです。

美味しいですからね。
僕も食べる事はあります。

昔よりは食べる機会は減らしてますが。

GI値(米・穀物)
GI値(麺類)

しかし食べた時はトレーニングを少し増やします。

自宅トレーニングを多めにやって
プラスマイナスゼロにしてます。

食べる事を楽しい、幸せと思うのと
体型で悩む事のバランスを少しずつ
体型で悩む方にスライドさせていき

一週間に一度おいしい物を食べる等
ご褒美的にして過ごしています。

すると今まで当たり前に食べていた物が
よりおいしく感じられ幸福度が増しますし
また頑張っていこうと思えます。

スタイルが良くなればシンプルな服も
カッコ良く着こなせます。

自分が管理できている人は
信用度も上がりますし
なにしろモテますからね。

40歳を変えている僕も
いまだに声をかけていただける事もあります。

日々の努力とちょっとしたご褒美で
あなたの理想の体を作っていきましょう!

家でジム並みのトレーニング
文章で伝えるダイエット(二の腕編)
文章で伝えるダイエット(脚痩せその1)
文章で伝えるダイエット(脚痩せその2)
文章で伝えるダイエット(お尻編)
文章で伝えるダイエット(二重アゴ編)
文章で伝えるダイエット(横っ腹編)
文章で伝えるダイエット(お腹編)

無料で男磨きの情報をご提供!