誰もが悩むお腹の脂肪を少しずつ絞っていく

お腹のたるみ、脂肪がなくビシッと皮が筋肉に引っ付いているような

そんなお腹周りに憧れますよね!

そうなるとどうなるか分かりますか?

無性に人に見せたくなるんです😁 

これは性でしょうね。

この絞れたお腹を見せたくてプールに行ったり

海に行ったり、同性にでも見せたくて

銭湯に行ったりするんです😁 

それだけ自分に自信がつけば

あなたの行動はきっと変わってる。

いや、きっとではなく間違いなく変わります。

だから毎日ちょっとした時間なので

続けていきましょう!

もし気が乗らない時が来たら

このサイトを訪れてみて下さい。

きっとあなたのハートにもう一度、火をともせるはずです!

では今回は横っ腹の脂肪を取る方法を文章であなたに教えますね!

前回はお腹の前の脂肪を取る方を書きました。

自宅で数分で出来る運動を教えていきます。

お金使ってジムに行くのも、機材を購入して自宅でやるのも

いいんですが場所やお金の制限もあるので

誰でも出来る方法であなたのお腹を少しずつ確実に絞っていきます。

では横っ腹の脂肪を取っていきましょう!

まず体育座りをしてください。

お尻をついてひざを90度くらい曲げた状態です。

次に手をお祈りをするように握ってください。

指が交互になって握ってる感じです。

伝わってるかな…😅 


まぁ、手の握りはそんなに重要ではないので…

分かりやすい表現で言うとベジータがカカロットの背中を

両手で攻撃して地面にたたきつける時の手の感じ。

伝わります?😅 


では分からなかった人はline@にでもメッセージ下さい😄 

でもいつかYOUTUBEで動画を作って伝わりやすくはしたいですね!


さて、その後はその握り合った手を出来るだけ
体の横へ 体をねじり 床にタッチしていきます。

無理はいけませんからね!

徐々に手をつく位置を体の横から後ろに持っていけるような気持ちでやっていきましょう。

この動きを交互にやっていきます。

多分、初めは握り合った手が床に付かないと思うので床につく努力をしていき

床との距離を詰めていきましょう!

全然床が遠くても大丈夫!

僕は知っていますから。

いつかつくようになる事を。

人と比べなくていい。

今、あなたがやっている事が凄い事だから。

やろうという気持ちをもったままの状態から

行動に移す事が出来たんですから、もう続けるだけで結果待ちです😄 

これは左右20回ずつ。

右やって左やってと交互に繰り替えると思うので

トータル40回を目標にしていきましょう。


多分、お腹の前側もですがやっていくと刺激が緩くなってくるので

自然と回数が増えていくと思います。

その気持ち良さを感じてしまったら何回でもやっちゃってもいいです😁 

次回は横っ腹を違う角度から絞っていく方法を書いていきますね!

これで前側と横っ腹で5分くらいじゃないですか?

毎日5分、これだけで徐々に変わっていきます。

息を止めずに筋肉を縮める時に吐く、緩める時に吸う

止めちゃってたら思い出してやってみて下さい!

家でジム並みのトレーニング
文章で伝えるダイエット(二の腕編)
文章で伝えるダイエット(脚痩せその1)
文章で伝えるダイエット(脚痩せその2)
文章で伝えるダイエット(お尻編)
文章で伝えるダイエット(二重アゴ編)
文章で伝えるダイエット(お腹編)

無料で男磨きの情報をご提供!