高額なトレーニングの申込なんて必要ない

あなたは現在、ご自身の体型に満足していますか?

満足していない人がほとんどだと思います。

私もまだ望んでいます。

しかし高校生の時期からほぼ体型は変化していません。

他の記事でも書きましたが私は朝ごはんを食べません。

よく「お腹は空かないんですか?」と聞かれますが
空きます。

でも朝、朝食をとる時にはお腹は空いてないというか食欲がないんです。

その後、家を出てすぐお腹は空いてきますがもう食べ物は口にしません。

食事をしない方が頭がスッキリしていて回転が良いように思えます。

社畜ですから😅 

11時頃にやっと水分を取る感じです。

12時間ぶりくらいの水分です😅 

あんまり体には良くないかもしてませんけどね…

ただここで注目しておいていただきたい事があるんです。

私は食べたくない時には食べません。

一日3食と皆さん決めていますがみんながみんな合うとは思いませんし

お腹が空いていないのに食べる必要なんてないですよね?

お腹が空くと思うから食べておくは脳に逆らっています。

その時点では空いていません。

まず一日三食の決定を白紙に戻してみましょう。

私の場合、二食で十分ですね。

見直すべき事

基礎代謝は男性の場合、ピークは15~20歳くらいです。

この頃は勝手に処理されるので普通の量を食べていれば太っていきません。

しかし20歳を過ぎてからは基礎代謝は落ちていき十代と同じ量を食べていくと処理できなくなっていきます。

なので食べる量をコントロールして下さい。

カロリーを自身の運動エネルギー以下にすればいいのです。

朝からお腹が空いて困る人は少しずつ量を減らして

食べるという喜びから少しずつ離れていってください。

人間は三日何も食べずにいても生き延びれると聞きます。

減らしていっても大丈夫です。

イライラするのも初めだけです。

あなたはそれ以上にご自身の体型を理想のものにしたいのですよね?

その体型を常に意識しお腹が空いている状態を気持ちよく思っていきましょう!

女の子とデートするようになればおいしい所に連れて行ってあげなければいけませんよね?

それまでご褒美はとっておきましょう!

カロリーを消費する方法

食べる量を減らして動いていれば痩せていきます。

需要と供給のバランスは供給が減るので体を維持するエネルギーが無く

体についた筋肉や脂肪を消費していきます。

そこで効率的にエネルギーを消費する方法を記載します。

YOUTUBEで筋トレの動画を調べるとトレーニング前にバナナとBCAAを飲むとか説明がありますが

それはやってはいけません。

それは筋肉を増やしたい人の方法です。

痩せたい人は口にしていいのは「水」だけです。

しかも飲み過ぎは水太りになるので500mlをもって

トレーニングに取り組んでください。

ここがポイントです。

お腹を空かせた状態で運動をしてください。

体にある栄養素(筋肉や脂肪等)から栄養を取るようになり体は痩せていきます。

トレーニングも別の事が考えられないくらいの負荷でやってください。

タダのウォーキングでは「あぁ腹減った、○○食べたい。終わったら食べようかな」などと要らぬことを考えてしますので

軽めのジョギングなど考える事を少し困難な状態の方が良いです。

すると終わってからも食欲は湧きません。

水泳でもいいですが水泳は案外痩せにくいです。

水中ウォーキングも痩せにくいです。

ケガはしないのでいいのですがね…。

出来れば踏み台昇降や反復横跳びのように集中するものがいいですね。

なかなか出来る所がないのでランニングマシンかエアバイクで一時間運動し続けて下さい。

汗が垂れるほど。

水分は持ち込んだ500mlのみです。

大切に飲んでくださいね!

その後、食事なしが一番効果が出ますが無理は余り良くないので水炊きなんかがいいです。

野菜を中心として鶏肉を食べるように心がけて下さい。

皮は取り除いてくださいね。(脂質です)

体に餌を与えていると思ってくださればいいと思います。

食事の時は脳を動かさずにただ栄養を入れてあげる。

ただ楽しくないと続かない人もいるので野菜と鶏肉(皮なし)を食べていくように心がけていただければ体は変化を起こしてきます。

ご飯はあまり好ましくありませんので寿司で言う二貫くらいの量を食べて下さい。(炭水化物ゼロはあまり良くないので少しは入れて下さい)
ご飯が好きな人は玄米ご飯なら大丈夫です。

しばらくは野菜と鶏肉の水炊きをポン酢で。

めんどくさい人はサラダとサラダチキンでいいですが
鍋にした方が野菜をたくさん食べられます。

時にはサラダと赤身のステーキ(モモやヒレ)

サラダと豚ヒレ肉を焼いただけのもの

など脂質と炭水化物を抑えてその他のビタミンやタンパク質を取っていく形であれば見る見る変わると思います。

無理はしないでくださいね。

週に一回はチートデイで好きな物を食べても良いですから。
(暴飲暴食には注意して下さい、普通の一人前で十分です。)

その他、個人により対処が変わる事もあるのでご自身の体調等見ながら継続できるかやめるか決定して下さい。

食欲より大切なあなたの健康を第一に。

家でジム並みのトレーニング
文章で伝えるダイエット(二の腕編)
文章で伝えるダイエット(脚痩せその1)
文章で伝えるダイエット(脚痩せその2)
文章で伝えるダイエット(お尻編)
文章で伝えるダイエット(二重アゴ編)
文章で伝えるダイエット(横っ腹編)
文章で伝えるダイエット(お腹編)

無料で男磨きの情報をご提供!